総合格闘技のジョシカクを中心に、キックボクシング、ボクシング、レスリング、空手などで活躍する女子選手に関する女子格ニュース・ブログ
[PR] スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

giantcorn3939◆yahoo.co.jp(◆→@、変更してください)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
早千予がイベント参加■フタ・ミ塾/9.23ガチトーク(後半)



◆二見塾7
2007年9月23日(日・祝) UGP東京本社(JR水道橋駅 西口&東口下車徒歩3分/東京都千代田区三崎町2−7−10帝都 三崎町 ビル4階会議室)
「ガチトーク “フタ・ミ塾”vol.7 “女子キック8冠王”早千予×T−1二見社長」

お待たせいたしました!
ガチトーク(前半)のつづき

順調に時間がすぎていき、早千予は慣れないトーク・イベントでしたがリラックスして話してくれました。
後半は試合映像を見ながら、過去の激闘を振りかえっていった。
書籍「格闘家は女々しい奴が9割」真樹日佐夫

まずは2001.5.21のジェット・イズミとの3度目の対戦。
「このころは蹴り主体で、まだパンチの打ち合いが怖かった」と語っていたが、ロー、ミドル、ハイなどの蹴りは一撃で倒せる破壊力をもっており、すでに選手として全盛期に入りかけていたことを感じました。
フタ・ミ塾
試合は3R終了時タオル投入によりKO勝利。

つづいては2004.6.6の韓国バンタム級王者キム・テーギョン戦。
韓国の強豪選手を相手に、早千予は日本ボクシングのチャンピオンになってから一週間後の試合でしたが、まったく疲労の色を見せない戦いぶり。
このころには「ボクシングに自信がついたから、怖いものがなかった」と、対戦相手を探すの苦慮するほどの強さを保持し、充実ぶりが伝わってきます。
試合は1Rこそ相手も抵抗するが、2Rに入ると完全に早千予がペースを握り、最後はテンカオが見事に決まりKO勝利した。
この試合は彼女の全試合を通りしても、ベストフィニッシュのひとつではないでしょうか。

ほかにも印象にのこった言葉は「強さを求めていた。玄人のファンから認められなければ意味がない」。

なお愛用していたコスチュームは先輩の神風杏子がプレゼントしてくれたもので、ボロボロになっても使いつづけて、本人も「これがなかったら勝てなかった」と戦友として愛着を感じているようであった。
そして彼女がいかに先輩に憧れ、尊敬していたかがわかるエピソードである。
早千予

なお引退試合では涙ひとつみせなかった早千予だが、試合後に「神風先輩と会ったときは涙をこらえることができなかった」と語っていた。


ベストバウトは?の質問に「日本ではグレイシャア亜紀戦、海外ではラスベガスでのイロンカ戦」。

グレイシャア戦は試合前には世間を騒がしてしまう事件があり、体のコンディションは両膝を痛めて階段も上れないほどの状態。
これでは勝てないと泣いた日もあったそうです。
試合は「1R終了後には、もう足が上がらなかった」、「だけど、なんとかバックスピンは蹴れた」などの秘話を交え、練習では男子相手にバックスピンが90%以上はヒットしていたと確信の技で勝利した。

イロンカ戦は「自分はダウンを取れなかったので負けたかもと思った」。
女子軽量級で世界トップの実力者は早千予かイロンカという評価があるが、まさに二人の対戦は激闘となり、彼女にとってはベストバウトにふさわしい内容でした。
この映像は某有名動画サイトで"Sachiyo Shibata"または"Ilonka Elmont"で検索すると確認ができます。

二見社長は引退となったせり戦で
「セレモニーがなかったので驚いた」
「何で辞めるの?」

引退試合となったせり戦も「2Rで右ひざに激痛が走って、それ以降は蹴りが出せなかった」。
選手としてリングで戦うにはギリギリの状態で立ち、判定で最後の試合をかざった。
「私はせりさんとの試合に満足している」と試合を振りかえり、「満足のいく練習ができなければ、お客さんに失礼」と引退の理由を語った。

二見社長は「自分たちが引退試合をやるのがひとつかな」

今は普通に歩いているときも痛いときがあるそうで、復帰には関しては「自分の気持ちが一番なので」と明確な返答はなかったが、「お世話になった人やファンのためなら一試合だけ、足を引きずってでもリングに上がる」と、彼女らしい発言もあった。

来年の1月にはUKFの興行が予定され、そこで引退セレモニーの10カウントゴングなどが検討されているそうです。

“女子キック8冠王”早千予×T−1二見社長
最後は特別ゲストの篠原光が加わり、イベントは盛り上がる中、早千予の「イッパイ・サンキュー!」の言葉で無事に終了しました。


勝ち続ける彼女の引退に驚く人は多い。
そして原因がケガなら治療して復帰しても、まだ年齢的にも十分やれる若さではないか。
だからこそ復帰戦をのぞむ声が聞こえてくるのでしょう。

しかし近年はヒザの怪我に苦しみを考えると、もう十分にやったと言ってあげたい気持ちが複雑な気分になる。

もし彼女を突き動かす何かがあれば復帰戦もあり!なのでしょうか。
| akira | 女子キックボクシング | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:59 | - | - |









http://joshikaku.jugem.cc/trackback/2000
NEW ENTRIES

注目記事
*
ジュエルス/11.16全結果(11.16)

VALKYRIE/11.8全結果(11.8)

女子選手の入場曲リスト(5.31更新)

CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Google

岡田敦子DVD「キックボックス フィットネス」発売!

RECOMMEND
RECOMMEND
sabra (サブラ) 2008年 11月号 [雑誌]
sabra (サブラ) 2008年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

長野美香がビキニ姿を披露!!!
PROFILE
CATEGORIES

★BLOG更新

LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 猪崎かずみvs上村里子■女子ボクシング/6.24王座戦など
    練習生M (07/28)
  • 猪崎かずみvs上村里子■女子ボクシング/6.24王座戦など
    akira (03/13)
  • 猪崎かずみvs上村里子■女子ボクシング/6.24王座戦など
    ひまりん (03/12)
  • ブログ移転のお知らせ
    akira (12/05)
  • ブログ移転のお知らせ
    pugnrs (12/01)
  • MIKUvs.レーナ■シュートボクシング/11.24写真レポート&コメント
    akira (11/28)
  • MIKUvs.レーナ■シュートボクシング/11.24写真レポート&コメント
    ユキチャンチン (11/28)
  • MIKUvs.レーナ、風香vs.市井舞■シュートボクシング/11.24試合結果速報
    akira (11/25)
  • MIKUvs.レーナ、風香vs.市井舞■シュートボクシング/11.24試合結果速報
    o (11/25)
  • サイン入りポスターをプレゼント!■JEWELS/11.16全試合順&当日券
    akira (11/17)
RECENT TRACKBACK
PR
**

サイト売買のサイトストック

当ブログは記載記事および掲載写真の無断複製、転載等を禁じます。

TOPページへ

このページの先頭へ